カートリッジキーパー

みなさん、こんにちは。

世の中はレコードブームらしいですよ!

レコードは改めて聴くと味がありますよね!

雰囲気もいいし、キンキンするような刺激音もなく優しい音ですね。


そこで!!!


レコードのいいところは針を変えただけでガラッと音が変わってくれるとこです。

CDプレーヤーだとそうはいきませんよね!

音が気に入らなければ買い換えるしかありません。

しかしレコードは針を変えたり、アームを変えたり一つ一つの変化が大きく扱い甲斐があります。


カートリッジをいくつか持ってて聴き比べ!なんて方もいるでしょうね。


そんなかたにオススメカートリッジキーパーがあります。











3個までならこれでOK!!


写真のように一個ずつ独立して立てたり寝かせたり動きます!!


(ちなみにSPUは大きいのでダメです。)


最近はカートリッジキーパーを調べても本当に少ないです。


しかも高い!!


これは税込5,370円!すごくお買い得!!


カートリッジたくさんお持ちの方はぜひご購入を!!




大場
スポンサーサイト

Accuphase A-250展示導入

みなさん、こんにちは。

汗ばむ季節になりましたね!

ゴールデンウィーク真っ只中ですがいかがお過ごしですか?

旅行に行ってる人も家でゆっくり音楽聴いている人も私たちのように仕事をしている人もいるでしょうね!


さて!本題ですが、とうとう40周年記念モデルA-200も新しいモデルに変更になりました!


その名も…


A-250!!!











アキュフェーズのフラッグシップモデル!

 モノラルパワーアンプです!


A級動作です。


基本的にはパッと見ではA-200との違いがわかりません!(笑)

しかし細かく言えばメーターの視認性やデジタル表示の表示がオートになったりとちょこちょこ違いはあります。

アキュフェーズには変わらない良さはありますよね!

見た目はたいして変わりませんが、音を出してみると…


おや…



違うなぁ!



A-200はアキュフェーズにしては意図的に中域に厚みをもたせて濃い感じになってましたが、スコーンと抜けるような高域ではありませんでした。

しかしこのA-250は違います!!

高域の抜けが良く心地よいです!

全体的にサッパリした印象ではありますがしっかりと進化を感じましたね!!

ダンピングファクター1,000の圧倒的な駆動力をお店で聴いてみませんか?







大場

小倉店 試聴室模様替え

皆様、こんにちは。

日中はすっかり暖かくなりましたね!

暑いくらいです!

先日久しぶりに試聴室のスピーカーが入れ替わりました!

モニターオーディオのPL500!!

身長ありますね!約180cm! 私の身長とあまり変わりません。





見ての通りバーチカルツインです。

上と下に低域のユニットがあり、センターにあるツィーターとミッドレンジを挟み込む造りです。


モニターオーディオならではの癖がなくスッキリとした高域と上からも降ってくるような重厚なく低域!


独特ですね!しかしこれだけ背が高いと正直、天井高によってはかなり影響を受けると思います。





スピーカー端子は上向きのバイワイヤー端子です。


ぜひ小倉店に聴きに来てください!




大場

九州ハイエンドオーディオフェアありがとうございました!

皆様こんばんは。
先日の九州ハイエンドオーディオフェア無事終了致しました!
ありがとうございました!大盛況に終わりました!
ご来場いただいたお客様、ご協力いただいたメーカー、商社様本当にありがとうございました!
数ある商品の中で気に入った商品を二つ紹介します!
どちらもスピーカーですが、1点は国産スピーカーですがTAD の小型ブックシェルフスピーカー ME-1です!

国産スピーカーならではの楽器の音に対して限りなく忠実であり、実在感があります!
癖もなく優等生ですが、適度な肉付きもありとても聴き易いです。
もう一つは外国製スピーカーですが、ボーニックというメーカーのスピーカーです。
とにかくかなり細く小さいです。
音を出した瞬間に笑ってしまうほどのスケール感で聴かせてくれます!
非常に表情も豊かで音を聴くのではなく、音楽を聴くという原点に帰してくれます!
W8というモデルはこのサイズでも150万円と驚きますが音を聴けば納得するでしょう!
WMC-NWR1
機会があれば一度きいてみてくださいね!
大場

TAD ME-1 VS B&W 805D3

みなさま、こんにちは。

すっかり暖かくなりました!春ですね!

しかし!!花粉に悩まされてる方も多いのでは…

私も花粉症ではなかったのですが、今年はどうも怪しい…


違うと言い張りながらも 目がかゆい…

鼻水とくしゃみも…


認めたくはないので怪しい程度に留めときます!!(笑)


ところで表題!!

現代の小型スピーカーを代表する2台です!


TAD ME-1とB&W805D3 !






どちらも非常に良い音です!100万円近い価格帯で高級な部類になりますが実に人気があります!


並べて比較試聴してみます!どちらも本当に捨てがたい!どちらにも良さがある!







B&W805D3はやはり高域の伸びや抜けの良さは抜群!どこから鳴っているかわからないほどの空間表現!繊細で少し線は細いですが透明感はピカイチです。

TADはB&Wにはない粘りや力感があります!!これはこれですごくいいですね!

TADは専用スタンド。3点支持です。





そしてどちらのスピーカーもバイワイヤー端子です。





兄貴分のCE-1譲りのサイドのバスレフポートも健在。





この戦いは賛否両論!!あなたならどっち??


今月いっぱいマックスオーディオ小倉店で聴き比べできますよ!!


もちろん大特価もでるかも…


お問い合わせあれば大場までお問い合わせ下さい!



ではでは