佐賀に納品!

みなさん、こんにちは!

昨日は佐賀の吉野ヶ里という所にアキュフェーズのCDプレーヤーを納品してきました!

北九州市の小倉からだと約1時間半ほどで着きました!


吉野ヶ里遺跡で有名な所ですよね!


時間あればいろいろ見たかったんですが、このあとにも納品があったので通りすがりに写真だけ撮りました!








以前に行ったことはありますが、近くに道の駅吉野ヶ里もありますし、ゆっくりプライベートで来たいですね!!
スポンサーサイト

ESOTERIC Grandioso フルセット!!

みなさん、こんにちは!

先日エソテリックから待ちに待った最上位システムのGrandiosoのプリアンプが発売されましたね!

電源別筐体で2.700.000円です!!

CDプレーヤーが5.400.000円で、パワーアンプが3.024.000円ですから、フルシステムの価格は 11.124.000円となります!

国産の商品では間違いなく最高級品ですね!

今回発売前に注文いただき、発売と同時に納品させていただきまして、私も納品時に初めてプリアンプを見るという貴重な経験をさせていただきました!(笑)


この時点ではESOTERICのGrandioso一式を揃えた方は日本で一番だということでした!

見た目の統一感はやはり抜群ですね!











隣のdcs VIVALDIフルセットにも少しデザインが似てますが……

音は日本ならではの真面目で忠実な音ですね!





あとはこのマスタークロックも同じデザインが出ればいいですね!!





大阪に行ってきました!スピーカ―編

みなさん、こんにちは。

先日のDENONのアンプ PMA-SX1の紹介に続きまして今日はB&WのCMシリーズの新商品について書きます!


B&Wのスピーカーは音質もすばらしいですが、豊富なラインナップがあるので日本でもよく売れてますよね!

その中でも中核機にあたるCMシリーズは以前より音楽用やホームシアター用としても当社でもよく売れていました!

ラインナップはこちら!





正直見た目の変化はあまりないですね!

これが以前のCM5です!





それでこれが今回の新商品CM5S2です。





見た目の違いはツィーターにカバーがついてへこみにくくなってます。


それとウーファーのカバーが以前はネジ止めでネジが見えてたのがリングカバーになってネジが見えないようになってます。





後は背面のスピーカー端子が変更になってます。

これが以前のCM5の端子。





で、これが新しい端子。



違いわかります?(笑)

この写真じゃわかりにくいかも!

実は色が違います!


以前のCM5の端子は金メッキをほどこしてましたが、今回は最終仕上げの金メッキはやめてます。

なぜかというと、経費をけちった訳ではなく純粋に音がいいからだそうです。

何層にもなるとその分音が変化してしまうので今回からは金メッキをやめたということでした!


ちなみに今回から新しくラインナップに加わったCM6です。




キャビネットの大きさやユニットの大きさはCM5と同じです!





単純にツィーターがキャビネットから出てきただけです。

それだけでも音質的にはかなり変わってきます。


旧モデルと新モデルの聴き比べをします。


明らかに違う!!


正直ツィーターにカバーつけただけかと思ってたんですが、クリアさや、広がりどれをとっても新モデルが上でした!!

それの一番の要因はこれ!







ネットワークです。ネットワークの中のコンデンサ―が変わってました。

写真の正面の白いやつ。ちなみに横に並べてる黒くてデカイのは最上位機種の800シリーズのコンデンサ―です!

さすがにいい音がするわけです。


厳選された高品質パーツに変更になった為に音質がさらにクリアになったわけですね!!

こちらがスピーカーユニット!















納得の進化で価格も納得!

きっとまたよく売れるでしょうね!





大阪に行ってきました!

みなさん、こんにちは。

昨日大阪に行ってきました!

D&Mホールディングスの新商品発表会が心斎橋のハートンホテルでありまして、参加してまいりました!

話題性のある商品ばかりでしたが、なんと言っても DENONの最上位のプリメインアンプ PMA-SX1 ですね!




無駄のものを徹底的に省いたシンプルなフェイスパネル!

ボリュームとセレクターしかありません。

しかもこのデカイボリューム!なんと70パイあります!かなり厚みのあるフロントパネルをくりぬいて埋め込まれてます。
なんとも迫力あるボリュームですね!

ボリュームの廻りにはアクセントをつけるLEDのリングが入ってます。これは輝度を調整できます。





リアパネルはこんな感じ!





内部の話をします。
DENONと言えばUHC-MOS FETを用いたシングルプッシュプル構成ですね。

微小領域から大電流領域まで極めてリニアリティに優れているという特徴があります。

POA-S1の時代から続くDENONの伝統的手法です。

この手法は変わらずに素子の見直しをし、従来品より定格電流が30Aから60Aになり、瞬時電流も120Aから240Aへと倍増されたことで、一段と余裕を持って再生できるようになってます。

力強くエネルギーが溢れてくる音質はプリメインアンプとしてはトップクラスだと感じました!

一日では書ききれないので何度かに分けて報告していきます。

次回続きは B&WのCMシリーズの新商品について書きます!

ではまた!^_^



B&Wスピーカー納品

みなさん、こんにちは。

涼しくなったと思ったら今日は暑かったですねぇ!

そんな中、今日は大分県の豊後大野市という所にスピーカーの納品に行ってきました!



快晴の中気持ちよく車を走らせること約3時間!



大分米良インターに到着!





非常に綺麗な景色を見ながら車を走らせ無事豊後大野市に到着!

先日はLINNのネットワークプレーヤーを購入頂きまして今回はB&Wのトールボーイタイプの683S2とオーディオボードをご購入頂き配達、セッティングまでさせて頂きました!

ちなみにLINNのネットワークプレーヤーはアンプ内蔵の小型モデル!コンパクトボディなので置き場所も選びません。
ちなみにこんなの⬇︎

http://image.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=applpd&p=sneaky+dsm#image_84

スピーカーは細長く同じく場所をとりません。

テレビ横に置いてホームシアター兼用もオススメです!

ちなみにこんな感じ⬇︎



音質はクリアで伸び良くなってくれてます。

また音数も増え細かい音がより聴こえるようになりました。

また何かありましたらいつでもお伺いいたしますのでご連絡下さいね!((^-^)

プロフィール

ビックプレイス

Author:ビックプレイス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR