FC2ブログ

さらにもう1セット

みなさま、こんにちは。

自宅での時間も多く、生活のリズムがずいぶん変わった方も多いんじゃないでしょうか。

どうせ自宅に長くいるなら良い音で音楽を聴きながらリラックスしたいですね。

ところで

先日いつもお世話になってます田川のN様宅にさらに1セット追加してきました!


6畳の部屋に5セット?6セット?

だんだんわからなくなるほどの種類を納品させてもらってます。

今回はちょっと変わったシステム。

さすがに置き場所がなくなってきたので横にラックを追加してそちらに設置。

ラックはTAOC XL-5Sをチョイス。





アキュフェーズE-380とMarantz SA-12をこちら側に移設してサイドにB&W MATRIX802IIを置きます。






新規導入のレコードプレーヤー YAMAHA GT-5000を天板に置き、フェーズメーションのトランスへバランス出しにします。





カートリッジはフェーズメーションPP-500でシェルもフェーズメーションで統一。

ちなみに同時にモノラルカートリッジPP-MONOも用意しました。


実はこのシステムで横のB&Wは鳴らさず、鳴るのは正面のKISO Accoustic のHB-N1です。





なかなか複雑なシステム💧


数が多すぎて自分が繋げてるにもかかわらず、どれとどれが繋がってなるかがだんだんわからなくなる💦



じゃあB&Wはなんで鳴らしてるの?

て話ですが、実はこれ






イタリアはナポリのメーカーCAROT ONE 真空管プリメインアンプ ERNESTRO 50K LIMITED です!120台限定モデル。


まさかこんな小さいアンプで鳴ってるとは思えないほどしっかり鳴ります!笑ってしまいます!(笑)


CDプレーヤーはトライオードから発売されたMQA対応のTRV-CD6SEを入れてもらいました。

ついでにTEACの10Mマスタークロックにつなぎます。





トライオードTRV-CD6SEはTEACメカを使用しているので10Mのクロック入力があります。


電源がかなり必要ですので電源タップもご用意しました。

タップはKOJOのクリスタル6.1を使います。







他のシステムを場所変えも終わらせて追加してもらったKRIPTONの音響パネルを3台組み立てて追加します。


移設なかなか大変でした。


3時間かけて終了。





KISOとTANNOYの奥にJBLのスピーカーも小型の4306から4429に変更してもらいました。









なかなかの物量でした!!

でも気に入ってもらえて良かったです!


さらにオーディオ熱が上がることを期待してます!!(笑)


ではでは。


大場









スポンサーサイト



新旧対決!

みなさん、こんにちは。

先日田川郡の某所へ、Marantz SA-12OSEの納品へ行ってきました。





SA-12からの買い替え!!

SA-12は実質1年とちょっとしか発売しなかった幻のモデル。

マランツの方が言うにはSA-12開発時に上位モデルのSA-10の半額の30万でいう制約の中での開発だったそうで、あれもしたい、これもしたいというのがあったそうで、このタイミングでSA-12OSE(original spesial editionの略)
を発売に至ったということ。

箱から出してすぐに違いに気づく。


シャーシが違いますね。

上位機種と同じように銅メッキシャーシに変わってます。

新モデルのOSEのシャーシ。





旧SA-12はこちら↓






天板の厚みも全然違う。


見た目にも大きな違いを感じました。


中身はというと金属皮膜抵抗の変更を35箇所に及んで行っています。

このような違いで定価ベースで5万円しかアップしていないのは驚きです!!


むちゃくちゃこだわりを感じますね!


ちょっと部品替えて値上げしただけだろ?

と思っていたそこのあなた!!

買い替えても損はありませんよ!!


TAD ME1が気持ちよくなってました!





ではでは。


大場








プロフィール

ビックプレイス

Author:ビックプレイス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR