FC2ブログ

これがレコードの音なのか

皆さま、こんにちは。

だいぶ涼しくなりましたね。

これからがまさにオーディオの秋ですよ!

ということで今日は新しくマックスオーディオの展示の仲間入りをしましたエアフォース3プレミアムをご紹介します!







オリジナルモデルのエアフォース3はありましたが、この度新商品プレミアムへと変わりました!


何が違うの?色?と言われるかもしれませんが、全然違うんです!

もちろん大事な音!全然違うんです!

まずはプラッター。

派手な金色になりました。これは砲金製。

プラッター重量29キロです。従来モデルがアルミ製で9キロですから格段に重い!


従来モデルは本体重量が35キロですからね!

プレミアムは本体重量が55キロになってます。

もちろんこれだけプラッター重量が増せば慣性力が増して、ダイナミックレンジや帯域が広がります。


しかもエアコンプレッサーで浮かせるのがこのプレーヤーの特長ですので、これだけ重くなればエアユニットは大型化されてしまいます。




置き場に困るという点では唯一のマイナス点ですかね!?


しかも必要ないですが、今回からテクダスのロゴが光る!(笑)


音はというと実に繊細。実に静か。実にキレイ。

ダイナミックレンジは広くて鮮明な音。


ピアノはピアノのタッチが手に取るようにわかります。


一般的なアナログサウンドとは違いますが、レコードやCDなどは超越し、まさに音楽があるという感じです。

あらためてこのエアフォースシリーズの凄さを感じました。






操作部はこちら。

回転数や吸着などこちらで操作します。





背面はこちら




もちろん上位機種 1や2はさらに上を行く空間表現をしてくれますよ。


大場







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビックプレイス

Author:ビックプレイス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR