FC2ブログ

MQAデコーダー

皆さま、こんにちは。

みなさまはMQAというものを知ってますか?

PCMの部類ですが、最近話題のMQAやMQA-CD。


MQAとはMaster Quality Authenticatedの略で、

要はスタジオマスタークラスの音質を可能にするということです。

しかもWAVなどと比べてかなり小容量の為、管理しやすいです。

人間の耳では識別しにくい高域情報を可聴帯域内に埋め込む「ミュージック折り紙」と呼ばれる手法により、高い圧縮率と小容量化を実現しているということです。

ようは非圧縮ではなく可逆式圧縮ですね。


布団を真空にして小さくし片付けて出したら元の状態!というのと同じ原理?!です。


しかしこのMQAは今までシステムでは再生できない!

できても普通のCDスペックということで

今回オススメするのはMYTEKのD/AコンバーターマンハッタンとBrooklynとLibertyの3種類です。






通常のD/AコンバーターとしてPCとの組み合わせの使い方以外にMQAデコーダーとしての機能もあります。
これを使えばMQAのミュージック折り紙をフルに広げることができます。

フルデコードされた状態で聴けば奥行き感や粒立ちが全然違う!

MQA-CDを再生したい方はお持ちのCDプレーヤーのデジタルアウトをこのD/Aコンバーターに繋ぎ、D/Aコンバーターからアナログアウトでアンプに入れるだけ!
要はCDプレーヤーとアンプの間に挟むだけでフルデコードされます!

デジタルアウトのないCDプレーヤーは残念ですが、無理です。

高音質を求める方は最上位機種Manhattanを!

ミドルクラスBrooklynは約30万円

入門機 Libertyは135,000円くらいですよ!







ぜひ今のシステムに組み入れて新しいフォーマットを楽しみませんか?
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ビックプレイス

Author:ビックプレイス
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR